Biography

デビューから30周年。デラルスの歴史を振り返ります。

Our Story

1984年:
秋 バンド結成。原宿にて初ライブ。都内のライブ・ハウスを中心に定期的にライブ活動を行う。1986年:後にNY行きのきっかけとなるデモ・テープを制作。

1988年
NORAがデモ・テープをNYのエージェント(リッチー・ボニージャ)に持ち込み、NYでのライブのきっかけをつかむ。

1989年:
8月 メンバーの自費による初のNYツアー。現地の人々に大絶賛され、CDデビューの契約へ。

1990年:
6月21日 BMGビクター(現BMGファンハウス)より1stアルバム「デ・ラ・ルス」でデビュー。
8月 同アルバムをRMMより全米発売。ゴールド・ディスクを獲得。
9月 全米ツアー(NY,ボストン、マイアミ、プエルトリコなど18公演)を行い、9月11日付の「NYタイムス」紙で絶賛され、センセーションを巻き起こす。
10月 中南米でデビュー・アルバム発売。
11月 全米ビルボード誌ラテンチャートで首位を獲得。以後11週連続キープ。

 

1993年:
2月 NBC全米TVネットワーク「ジェイ・レノ・ショー」に出演。
6月 ヨーロッパ・ツアー(フランス、オランダ、イタリア、スペイン、イギリスなど)全5公演。
7月 海外ディストリビューションをRMMからBMGインターナショナルに移行。
9月1日 初ベスト・アルバム「ラ・イストリア・デ・ラ・ルス」を、全世界37カ国で発売。
9月10日 国連平和賞受賞。「NYデラルスの日制定」認定書をNY市長から授与。
9~10月 ワールド・ツアー(アメリカ、ペルー、プエルト・リコ、コロンビアなど)全14公演。6万4100人動員。
11月 ジャパン・ツアー(東京厚生年金など)全13公演。
11月5日 クリントン大統領(当時)から感謝状を授与。
11月21日 4thアルバム「ラ・アベントゥーラ」全世界発売。
12月31日 第44回NHK「紅白歌合戦」に出演。第35回レコード大賞特別賞受賞。

1994年:
2月~ アメリカ・ツアー(アメリカ、プエルト・リコ、キュラソーなど)全8公演。4万2250人動員。
4月 日本武道館のアースデー・コンサートでサンタナと共演。
8~9月 アメリカ・ツアー(アメリカ、メキシコ、プエルト・リコ、NYなど)サンフランシスコでサンタナのコンサートのオープニング・アクトを務める。
11月2日 クリスマス・アルバム「フェリス・クリスマス」発売。

1995年:
2月 グラミー賞トロピカル・ラテン・アルバム部門にノミネートされる。
5月24日 5thアルバム「サボール・デ・ラ・ルス」発売。
9月 アメリカ・ツアー(NY、ヒューストン、ボストン、プエルト・リコ、メキシコなど)

1996年:
3月 日系移民100周年ハワイ公演。
7月 グループの活動休止を決定。

1997年:
7月 メンバーのソロ活動を重視し、グループの解散を決定。
7月14日 赤坂ブリッツにて解散コンサートを行う。

 

2006年
2月~ デラルスがホストとなり西麻布「YELLOW」にて隔月イベントを行う。毎回多種多様のゲストを迎え、大盛況となる(2007年2月まで)。
3月25日 渋谷「club asia」で行われた「UNITED FUTURE ORGANIZATION presents,JAZZIN'」にゲストライブで参加。
6月 フレンチカリビアンツアー(4都市)を行う。
6~8月 全国の音楽イベント・フェスティバルに参加。

2007年:
5月26日 GENTA主催の「美ぎ島ミュージックコンベンション・イン・宮古島」に参加。
6月20日 デラルスとNORAのソロワークスから人気のヒット曲を集めたサルサアルバム「LET'S SALSA!! - THE BEST SALSA DANCE COLLECTION - ALBUM」発売。
6~7月 「LET'S SALSA!!~THE BEST SALSA DANCE COLLECTION」発売記念スペシャルサルサパーティを全国3か所にて行う。
7~9月 「THE BEST OF SALSA」ツアー。全国4か所にて行う。
8~10月 8月8日、日韓共同企画の下関音楽祭「BIG WING MUSIC FESTIVAL」に参加。その他にも各地の音楽イベント・フェスティバルに参加。
12月31日 原宿クロコダイルのカウントダウンイベント「SALSA DE DANCIN' SPECIAL HOLA 2008!!」に参加。

2008年:
5月23日 GENTA主催の「美ぎ島ミュージックコンベンション・イン・宮古島」に参加。
~8月 大阪のビルボードなど各地の単発ライブの出演や、青森・北海道でのジャズフェスティバル、韓国での「2008アジアラテン文化フェスティバル&第6回韓国サルサコングレス」に参加。
9月17日 カバー曲を中心にした3年ぶりのアルバム「!CALIENTE!」発売。
9~10月 全国4都市5か所で「ニューアルバム・リリース・スペシャルパーティー「iCaliente!」Japan Tour」を行う。

2009年:
結成25周年を迎え「日本ラテン化計画」と云うテーマを掲げ活動。
8月にコラボレーションアルバム「サルサ食堂」9月に10枚目となるオリジナル・アルバム「EL RON VIEJO」をリリース。フジロックにも初出演し、10月より全国6大都市ツアーを敢行。

2010年:
1月東京、4月〜6月と東京、名古屋、大阪、宮古島と精力的に26年目も日本ラテン化計画を実行。
8月には過去全ての集大成である、2枚組ベストアルバム「VERY BEST OF ORQUESTA DE LA LUZ」を発売。
8月、10月、12月と「シブヤバイラ!」と銘うち渋谷のMt.Rainier Hallにてシリーズ・ライブを実施して、日本ラテン化計画を浸透させる。
12月名古屋、大阪にてライブを実施。

 

1984年結成。

89年に自費によるNew Yorkツアーを決行。このツアーで大ブレイクし、90年BMGビクターより『DE LA LUZ』で国内、海外デビュー。このアルバムが全米ラテンチャートで11連続1位を獲得するという快挙を成し遂げた。

その活動は世界に認められ、国連平和賞、グラミー賞ノミネート、日本レコード大賞特別賞(2回)、New York批評家協会賞、世界22カ国でのツアー、NHK「紅白歌合戦」出演、カルロス・サンタナとの共演など、目覚ましい活躍を続ける。

97年に解散するも、2002年活動を再開。

国内、海外ツアー、イベント出演、楽曲提供、国内のアーティスト(井上陽水、松任谷由実、宮沢和史、山崎まさよし、大黒摩季、他)とのコラボレーション、タモリカップ出演、子供達への学校公演など、「日本ラテン化計画」をテーマに、日本を明るく元気にするべく、勢力的に活動を続けている。

 
 

1991年:
2月 スペインでデビュー・アルバム発売。
3月 NY批評家協会賞(ACE AWARDS)で「BEST ALBUM OF THE YEAR」を受賞。
4月 中南米ツアー(ベネズエラ、マルティニーク、フレンチ・ギアナ、パナマ、アルーバ、キュラソーなど)全14公演。8万3000人動員。
6月21日 2ndアルバム「サルサに国境はない」国内発売。
8月 ワールド・ツアー(アメリカ、スペイン、メキシコなど全21公演。8万1700人動員。
8月27日 2ndアルバム全米発売。ゴールド・ディスク獲得。
12月 第33回日本レコード大賞特別賞受賞。

1992年:
2月~ ワールド・ツアー(アメリカ、マルチニーク、グアデループ、スペイン、3月 セント・マーチン、キュラソーなど)全20公演。18万5000人動員。
3月 NY批評家協会賞(ACE AWARDS)で「BEST ALBUM OF THE YEAR」、「BEST BAND OF THE YEAR」を受賞。
6月 日比谷野音、大阪城野音で、デラルス主宰するサルサ・フェスティバルを開催。
7月 ヨーロッパ・ツアー(フランス、オランダ、スペインなど)。スペインではセビリア万博ジャパン・デーに日本代表として出演。
7月22日 3rdアルバム「ディフェレンテス」国内発売。
8月25日 同アルバム全米発売。
9~11月 ワールド・ツアー(アメリカ、コロンビア、チリ、メキシコ、コスタリカ、日本など)全34公演。

 

2002年:
10月21日 渋谷AXにて5年ぶりに集い、テロ被災者チャリティイベント「WORLD PEACE MUSIC FESTIVAL」を主宰。

2003年:

9月 9月6日のコパカパーナでの他、NYにてライブツアーを行う。
11月9日 東京厚生年金会館「WORLD PEACE MUSIC FESTIVAL VOL.2」を開催。

2004年:
1月21日 2003年NYでのデラルスに完全密着したドキュメンタリーDVD「SALSA FOR PEACE」発売。7月22日 再結成第一弾アルバム「!BANZAAAY!」発売。
7~10月 「Mt. Fuji Jazz Festival」など全国の音楽イベントやフェスティバルに参加する。
9月 「!BANZAAAY!」発売記念ライブ!!を9月6日六本木ヴェルファーレ、9月24日心斎橋クラブクアトロで行う。
10月23日 昭和女子大学人見記念講堂にて「WORLD PEACE MUSIC FESTIVAL VOL.3」を開催。
12月31日 長崎ハウステンボスにて、カウントダウンライブ「COUNT DOWN SPECIAL LIVE 2004-2005 ~FLY HIGH TO THE WORLD~」を行う。

2005年
6月24日 GENTA主催の音楽イベント「MUSIC CONVENTION in宮古島」に参加。
6~9月 「愛と薔薇のデスカルガツアー」と銘打ち、全国5都市7か所でライブハウスツアーを行う。
7月6日 アルバム「ARCO IRIS」発売。
7~8月 イタリア、フランスなどの海外や国内での音楽イベント・フェスティバルに参加。

2011年:
2月東京、5月宮古島、6月東京、名古屋、大阪ツアーを敢行!
7月能登、8月東京青山でSALSA ROUDIE'S 、9月4回目となる「シブヤバイラ!4」にてライブ。

2012年:
1月1日、名古屋ブルーノートのカウントダウンライブにて新年を迎える。2月に東京大阪、そして9月に「日本ラテン化計画2012」東名阪ツアー。シブヤバイラ5回目含め、各地イベント出演。8月にはタモリさん主催のタモリカップで初演奏。
8月31日 NORAが「North Sea Jazz Festival in Curacao」にサルサ界のトッププロデューサーSergio Gerogeより招待を受け、「Sergio George Salsa Friends 」のゲストシンガーとして出演。サルサ界のトップシンガー達と同じステージに立ち観客を魅了した。11月11日プエルトリコで行われた、老舗サルサグループ「EL GRAN COMBO DE PUERTO RICO」の結成50周年記念コンサートのゲストシンガーとしても出演。

2013年:
「日本ラテン化計画2013」東名阪ツアー、各地イベント出演。
NORAが、本場のサルサスターが集った Sergio George Presents Salsa Giantsに正式参加。レコーディングしたアルバムが、アメリカ Latin Grammy Awardsで、Best Salsa Album および、Best Tropical Song にノミネートされ、Best Salsa Albumでグラミー賞を獲得した。Salsa Giantsのワールドツアーがスタート。

2014年:

結成30周年を迎え、春に「日本ラテン化計画2014」東名阪ツアー、宮古島ミュージックコンベンションの最終回出演、7月5日には銀河劇場にて、サルサバンドの兄貴分「オルケスタ・デル・ソル」と初の競演を果たし、大好評を得た。8月15日には、3年前から出演しているタモリカップにも出演。
10月3日に、30周年の集大成として記念コンサート実施。

2015年:

春のビルボードライブツアー敢行。
フジテレビ系列「ヨルタモリ」、NHK「The Covers」に出演し、井上陽水氏とのコラボでも話題に。井上陽水氏の歌う、NHK「ブラタモリ」のテーマ曲を演奏。
5月27日にAmazon Recordsよりビルボードライブの音源を高音質で録音したLIVE DIRECTアルバムが発売。Amazonのワールドチャートで1位を獲得した。